「かごバッグ活用法」


夏のファッションアイテムに欠かせないかごバッグ。
持つだけでこなれた雰囲気にしてくれる優秀アイテムです。





毎年流行しているので、数種類持っている人も多いはず。
そんな夏に大活躍する優秀アイテムですが、涼しくなるにつれて出番も少なくなってくる!?
最近では、ファーやポンポンを着けて秋冬のファッションにも取り入れやすくなっています。




でも寒くなるにつれて使用頻度が少なくなるのは事実!
そんなかごバッグをインテリアに取り入れて活用しちゃいましょう!
せっかくお気に入りで買ったかごバッグ。
オフシーズンに眠らせておくのはもったいない!
様々な活用法をご紹介します。



(1)花や緑を飾る





造花やフェイクグリーンをポンと入れるだけでオシャレなインテリアに変身!
花瓶とは違ったナチュラルな雰囲気に仕上がります。



(2)ランチボックスとして使う





お弁当やデリをテイクアウト、お気に入りのドリンクと共にかごに忍ばせてちょっとそこまでピクニック気分♪
見た目にもオシャレで気分も上がります♪



(3)ブランケット、ストール入れに



秋冬はソファ横や玄関等に配置して、ストールやブランケットの収納にも◎
雑に置いてもかごだったら何だかオシャレに見えてしまうから不思議です。



(4)オムツなどベビーグッズ入れに



子供用品は何かと散らかりやすいもの。
さっと直せてさっと取り出せる、かごならではの利点を生かしてベビーグッズ入れに。細々したおもちゃを入れても◎



■まとめ
仕切りがなく、間口が広い、そして形がくずれにくいかごバッグは何を入れてもOK!
お気に入りのクロスや生地をかぶせて目隠しすればオシャレインテリアに変身!
用途を決めずに、物の一時置きに活用するのも◎
おうちの中に眠っているかごバッグありませんか?
オフシーズンもぜひおうちの中で活用してみてください。

かごバッグ活用法

3商品

おすすめ順 価格順 新着順

  • < Prev
  • Next >
3商品 1-3表示
  • <
  • 1
  • >
3商品 1-3表示
  • < Prev
  • Next >
>